第3回 仮想通貨 セミナー

ビジネッツ-bizinets-

4月15日第3回 仮想通貨セミナーが開催されました

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、4月15日(土)に【 ビジネッツ-bizinets- 】主催で、仮想通貨セミナーを開催しました。

広島県の福山市にある福山市西部市民センターにて2017年2月から毎月1回のペースで行っているセミナーですが、ビットコインや仮想通貨を学ぶためにセミナーに参加して下さる人がいるので継続して行えています。

今回で実は3回目のセミナーだったのですが、今回も大変盛り上がる回でした。

というのも、とあるルートでしか手に入れることができない、仮想通貨を学ぶためのボードゲーム「カレンシーレボリューション」で遊びながら学びました。

このゲームは2~5人で遊ぶもので、東京からスタートして世界各国を回り、最終的に「ニウエ島」を目指して進むゲームです。

「ニウエ島」は太平洋地域にある島で、世界で2番目に人口が少ない国です。このニウエ島を幸せの象徴としてゴールに設定されています。

では、どうして世界を巡るようなボードゲームになっているのかと言うと、仮想通貨は世界共通で使えるものであり、世界経済の流れを知る必要があるからです。

それをボードゲームを通して学ぶことができるという、とても画期的なものです。

ゲームの進め方は、マスに止まったらハプニングカードと呼ばれるものを引き、そのカードの指示にしたがって進めていきます。ゲームを進めていく中で、ビットコインを貯めて、車やプライベートジェットを購入し、ゴールのニウエ島を目指します。

カードにいろんな仮想通貨の豆知識が載っているため、遊びながら勉強できる良い教材です。

ただ、ボードゲームの作り自体はハッキリ言ってめちゃくちゃ”ちゃっちい”です。プレイヤーの人形や車やプライベートジェットの模型なんて、すごく手抜き感が満載でどこかの格安おもちゃやさんで仕入れたような感じです。

まぁ、このゲームの本質から考えたときに、仮想通貨を楽しく学ぶことができればいいので、そんな細かいところまでこだわる必要がないのでいいんですけどね。

でも、こうやってセミナーを通して勉強していけるというのは、とてもいいものです。

どうして仮想通貨を学ぶのにセミナーに参加する必要があるのか?

カレンシーレボリューション
仮想通貨セミナーにわざわざ参加しなくても、インターネットや本を読むことで学ぶことができるので、「別に参加しなくてもいいじゃないか」という人もいるかと思います。

確かにビットコインの話題が世間で認識され始めているので、興味のある人はアンテナをたてて情報収集できると思いますが、インターネットの情報はたくさんありすぎるので、選別するのが難しいと思います。

しかも、分からない状態で調べたとしても、分からないまま終わってしまうこともあるでしょう。

そういう意味でも仮想通貨セミナーに参加して勉強することが大切だと思います。

ただ、今回のセミナーでボードゲームを行えたということで、セミナーに参加している人の数は、たかが知れてると思われるかもしれませんが、今後の世の中について真剣に考えている人たちが参加しています。

仮想通貨が怪しいと言って、何もしていない人よりも、スゴいと思います。

たかが1,000円をケチって来なかったり、目先のことだけを追いかけている人よりもいいのではないでしょうか。

だって、本を買うくらいの値段で、今話題になっているビットコインや仮想通貨の勉強ができるんですよ?

しかも、どうせビットコイン関連の本を読んだところで、ちゃんと読まないでしょ?

それなら、勉強会に参加して人から話を聞いた方がいいと思うんですよね。

5月20日(土)の13時30分から、また福山市西部市民センターで勉強会を行います。

フェイスブックで情報を流しているので、シェアしていただくか、メルマガ講座に登録していただけたら、セミナー情報もお届けしますので、興味がある方は登録しておいて是非ともセミナーにご参加ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
メルマガ登録フォーム

ビジネッツLINE@

ビジネッツFacebookページ
最新記事