ビットコイン 資産分散 タイミング

ビジネッツ-bizinets-

ビットコインへの資産分散のタイミング

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ビットコインに関する大きな動きが起きる可能性があります。

アメリカのウィンクルボス兄弟の「Winklevoss Bitcoin Trust」が、BATS Global Exchangeに申請が認められるかどうかの回答期限が迫ってきているからです。

元々は、NASDAQへの上場を目指していました。

しかし、申請を保留され続けたことによって、進展がないと悟ったウィンクルボス兄弟は、NASDAQへの上場申請を取りやめてBATS Global Exchangeに乗り換えたのです。

アメリカSECの回答期限はアメリカ時間の3月11日(土)で、結果はその前日の10日に公表される可能性が高いと市場関係者は予想しているようです。

もしもこの申請が認められて、Bitcoin ETFがアメリカ市場で上場することになれば、ビットコインの価格は大きく急騰して、20万円を超える展開になるかもしれません。

しかし逆に申請が拒否されるようなことがあれば、ビットコインが暴落するリスクがあります。

とはいえ、現状の流れと市場関係者の話からして完全に拒否されることは限りなくゼロに近いということだそうです。

大筋の見解としては、今回認められるか審査が延期になるか、、、というところです。

今回認められて、ビットコインの価格が上昇し、さらに世間で注目を集めるようなことになってきたら、ビットコイン関連の案件に参加する人たちが一気に増えてくるでしょう。

ということは、この情報が流れている現段階でビットコインの案件に参加することが最良のタイミングなのではないでしょうか?

ビットコインの価格が上がることを予測して単純に保有しておくだけでもいいかもしれませんが、仮に下がってしまった時の精神的負担と言うものを考えてみたときに、あまりオススメはしません。

やはり、マイニングに対して投資を行っていくことが、短期的な値上がりに一喜一憂しなくてもいいという点から考えるといいと思っています。

とはいえ、マイニングと言うのはどういうものか?

また、どうやってマイニングに参加するのか?ということも分からないと思います。

この点に関しては、知識や情報がないと分からないと思いますので、まずは勉強会に参加して一緒に勉強していきませんか?

3月18日(土)13:30~ 広島県の福山市西部市民センター第2学習室にて仮想通貨・ビットコインの資産運用セミナーを開催します。

参加希望の方はコチラから申込できます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
メルマガ登録フォーム


ビジネッツFacebookページ
最新記事