• ホーム
  • ビジネス
  • ネットビジネス初心者のサラリーマンが稼ぐために学ぶべき3つのこと

ネットビジネス初心者のサラリーマンが稼ぐために学ぶべき3つのこと

ネットビジネス初心者のサラリーマンが稼ぐために学ぶべき3つのこと

サラリーマンが副業としてインターネットビジネスに参入しようと思うと、何も分からない状態からスタートするはずです。

何も分からないからこそ、最初は初級コースから始めて基礎を学んでいき、徐々に独り立ちしていくわけです。

ただ、ネットビジネスというのは世間でいう習い事やスポーツのような初心者コースがあって、徐々に上達していくような場所はほとんどありませんから、最初からビジネスオーナーとして活動していかなければなりません。

稼ぐための塾があったとしても最短で稼ぐノウハウを教えてくれるかもしれませんが、基本的なことやビジネス全体を教えているところというのはあまりないように感じます。

だからこそ、自分で勉強できる人とそうでない人で結果に差が出てしまうわけですが、最初は右も左も分からない状態ですから何から勉強すればいいのかすらよく分からないと思います。

ネットビジネスを始めるときに学んでおきたいこと3選

ネットビジネスを始めるためのノウハウを購入して実践したとしても、ビジネスの基本を知っておくことがとても大切になってくるため、初心者の人が学んで欲しいことを大きく3つに分けて紹介していきます。

マーケティング

まずはマーケティングについて学ぶといいでしょう。

ネットビジネスといっても、対象となるのは生身の人間です。人間に対して商品を紹介したり販売したりして収益を上げていくわけですから、マーケティングが大切な役割を果たします。

あくまでもツールとしてインターネットを活用していく、ということですね。

別にマーケティングの専門家になる必要はありませんし、私も人に教えられるほどマーケティングに精通しているわけではありませんが、この部分を知っておくことはネットビジネスを進めていく上でも役立ちます。

マーケティングに関しては、書店に行けばさまざまな本が置いているため、本から学んで行けば大丈夫です。

本で読んだ内容を実際に自分が行うビジネスに落とし込んで活用していけばいいので、是非とも勉強していきましょう。

ライティング

インターネット上で情報発信する以上は、記事を書くことがほとんどだと思います。

最近ではYouTubeなどの動画も多く活用されていますが、基本的には文章で伝えると思った方がいいでしょう。

そうなってくると、いかに人を惹きつける文章を書けるかが成果に大きく左右してきます。

人に伝わる文章であれば大丈夫ですが、それだけでなく人に興味を持ってもらえる部分も加わってくると強力です。

自分の書く文章を好きになってもらいファンができればビジネスを有利に進めることができるため、ライティングも勉強しておいた方がいいです。

基本的な書き方というのは書籍などを通して勉強すればいいでしょうが、本を読むだけでは上達しませんので、ある程度の勉強をしたら、あとは記事を書きなれていくことが必要です。

実践あるのみですね。

パソコンのスキル

インターネットを活用したビジネスをしていくわけですから、パソコンが使える必要があります。

パソコンが使えると言っても、プログラミングができる必要はないです。

キーボードのブラインドタッチやコピー&ペーストなどのショートカットキーなどを知っておけば作業効率が大きく上がります。

また、自分の知りたい情報を検索して見つける技術や各企業が提供しているサービスを登録して活用できるだけの知識があるといいでしょう。

メールアドレスとパスワードを設定することで自分のアカウントを作成し、その上でサービスが利用できるようなものがたくさんあります。

よくあるのが”パスワードが分からなくなること”ですが、自分の中でパスワードをきちんと保管しておくことが大切です。

このようにパソコンを活用してインターネット上のサービスを普通に活用できる知識があればスムーズに作業ができるでしょう。

ネットビジネス初心者が学ぶべきこと3つ まとめ

今回挙げた3つのことは、インターネットビジネスだから学ぶべき、というものはあまりなく、ビジネスをする上で必要なことです。

本業の仕事でパソコンを活用しているのであればパソコンのスキルはすでにあるでしょうし、マーケティングの部署にいる人であればマーケティングにはすでに詳しいわけです。

販売の仕事をしている人であれば、会話でよく使う技術をそのまま文章に落とし込めばいいだけです。

私の場合は、3つともあまりなくパソコンが少し使える程度だったので、最初は苦労しました。

というか、最初からビジネスの勉強をせずにノウハウを購入したので、ノウハウを実践することから始まりました。

それが悪いわけではないし、実際に稼げている人はたくさんいるはずです。

しかし、私の経験から考えるとマーケティングやライティング、パソコンのスキルがあった方がノウハウについて理解できました。

なぜならば最初はノウハウに書いてある通りに実践するだけで、ノウハウに書いてある本質が理解できないまま作業をしていたからです。

ノウハウ通りに実践、といっても実際はノウハウ通りに実践できていなかったんですね。

ということで、これからネットビジネスに取り組もうと考えている初心者の人には、ノウハウをしっかりと理解して最短で結果を出していけるように、まずは簡単な勉強をしておくことオススメします。

関連記事
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL