ビットコインETFは否決されたけど、ビットコインの価格は安定

この記事の最終更新日は 2017年3月18日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

昨日の午前中にアメリカ証券取引委員会にて、ウィンクルボス兄弟のビットコインETFは否決されました。

その影響を受けて、一時的に2万円ほどの値下がりをしましたが、今は14万円近くまで回復しています。

まぁ、そんなものだと思います。

というのも、そもそもETFが否決されたからと言って、ビットコインの価値が否定されたわけではないですからね。

今回、ETFが認められていれば、確かに一般の投資家に対してビットコインの認知度が上がります。

ビットコイン自体がまだよく分からないものですから、市場で扱われることになれば、信用が上がることでしょう。

また、ビットコインに投資するための敷居が下がります。

ビットコインの取引は、現在両替所でしか行われていません。

ビットコインのETFがあれば、受益証券になるために参加しやすくなるのです。

ただし、今回の件で、ビットコインの価格は何も変わってないわけですから、ビットコインへの信用度と利便性が世間でどんどん認知されていけば、価格はこれからも上昇を続けると考えられます。

まだまだビットコインについて分からない人が多いですから、今から勉強して、ビジネスなどのチャンスに繋げていきませんか?

3月18日(土)の13:30~、福山市西部市民センター第2学習室で勉強会を行います。

是非とも参加して、学びを深めていきましょう。

参加はコチラから申し込みをしてください。

関連記事
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL